BAR CLOS
MENU

BLOG

ウルフバーン

皆さん、こんばんは。

BAR CLOSの青木です。

今夜はウルフバーンについてお話致します。

Wolfburn

(ウルフバーン)

所在地 スコットランド ハイランド地区

所有者 オーロラブリューイング社

設立年 2013年

スコットランド本土最北の蒸留所であるウルフバーン。もともと1821年創業の同名の蒸留所があったが、19世紀後半に閉鎖になり、2013年に復活した形となりました。

当店ラインナップ

PRIVATE CASK BOTTLING 2013 8年 静岡蒸留所限定 ver.

ガイアフロー向けにボトリングされたクォーターバーボン樽で熟成されています。

バーボン樽由来のバニラ香からモルト感とスモーキーな味わいが広がります。度数が58.3とかなり高めで、ウルフバーンの特徴でもある加水の強さから、ロックでもソーダ割りでも楽しめます。

先日僕の地元である静岡のガイアフロー蒸留所にウイスキーの勉強のため見学ツアーに参加した際に買って来ました。クセ強めのウイスキーが好きな方は気に入っていただけると思います。

今回はここまで、最後まで読んでくれた方ありがとうございます。僕のセンスを信じます…。


BLOG